So-net無料ブログ作成
検索選択

主治医 [老人ホーム]

仕事の途中、伊勢屋本店の餅三笠を持って老人ホームに入所しているおばあちゃん(97才)のお見舞いに寄りました。
主治医の先生が「何食べさせてもええから、こうして来てもらうんが何よりですよ」と声をかけて下さりました。
長年続けて真夏の炎天下であろうと、真冬の寒風吹きすさむ中であろうと、自分で言うのも何ですが、私ほどババ孝行な孫はいません。
長年続けてきたことを辞めるのは簡単で、「暑いから今日は行くの辞めよう」と思ったことは何度もありましたが、今日は主治医の先生の一言に救われました。
何でもない一言が人を救いもすれば、傷つけたりもするもんです。
IMG_2379s.jpg

タグ:認知症
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。